FC2ブログ

Balearicker

ダイソーではメスティンのみならず第2次100均テン場サンダル革命も!+100均キャンプ用品

いよいよ県外移動自粛要請解除が迫ってまいりましたが、
残念ながらの梅雨模様で山にはいつ行けるのだろうか??

近隣県の低山についてはもう長年夏場には行ってないし、
高山帯の山小屋は海の日連休辺りからの再開になるけど。



ダイソーのメスティンでアウトドア関係界隈どよめいてますが、

メスティンユーザーではないので山積み在庫にも手出しせずに!

拙ブログでは人知れず起きてるテン場サンダル革命に迫ります!


過去拙ブログではアマゾン中国品~TEVAハリケーンドリフト迄、
テン場サンダル向きアイテムを数限りなくご紹介してきましたが、

再び100均サンダルがテン場サンダル界の台風の目となるのか?

今まで拙ブログ媒介でテン場サンダル購入されてる皆様ドンヨリ・・。
未来予知までは出来ないのでこればっかりは申し訳ないです。

でも100均のは超絶コストカットで激チープゆえの超軽量ですから、
特にアウトソールの作りなどで大きく違ってくると思いますよ。
100均サンダルはテン場周りのみでの使用が前提となるでしょう。


100均のテン場サンダルと言えばSERIAのこちらが、
つま先保護する形状でも両足で150g前後と超軽量で、
第1次100均テン場サンダル革命の覇者に君臨しており、
*私調べで勝手に言ってるだけですよ。

SERIAサンダル


我々も登山テント泊始めてからず~っと一軍ベンチ入りっつー、
まさかの100均サンダルが最長期の装備となっていたわけですが、

さすがに違うのも使ってみたいと長年物色続けてたところでコレ。
(病的に軽量性に拘ってるので中々手出しできていなかった)


まさか再び100均から登場してくるとはね。


しかも一挙に複数魅惑のULサンダルが出てきております。
>普通のソックス着用で履きやすいタイプが前提です。

これどれも海外ULハイカー達が羨むキャンプシューズだわ。
(テン場サンダルは海外ハイカー的に言えばキャンプシューズ)


どれも24.5cm/27cmの2サイズ展開?重量はメンズ測定。
価格は税込みで220円~550円となります。


これは25cmのみだったかも?
この重量で踵もカバーと最高だが25.5cmの私には窮屈。
甲の部分がかなりガバガバでフィット感は皆無ですよ。
コンパクトにならない点もマイナスポイント。

DAISOサンダル1DAISOサンダル2


以下つま先保護はされないがストラップでフィット感の調整可。

TEVA ハリケーンドリフトのクリソツ品まで登場!
足首部分のストラップはマジックテープで脱着可能で、
履き心地は一番でしたが重量も一番重くて泣く泣く断念。
ストラップもEVA一体成型であまりコンパクトにはできずか?
一般的にもファッションアイテムとして爆売れ必至かもね。

DAISOサンダル3DAISOサンダル4


ストラップ調整できるのがグッド。比較的コンパクトに。

DAISOサンダル5DAISOサンダル6


ついでにダイソーのクロックスコピーも今更計ってみましたが、
これも普通に200g切ってて驚いた!26.5cmのを計測。
ただしこれも甲部分がかなりガバガバでフィット感は皆無です。

DAISOサンダル9



で、我々用に購入したのがこちらになります。


オリジナル ユニバーサル!なTEVA風サンダル!苦笑

TEVAすまぬ・・・だってダイソーのめっちゃ軽いんだもん。
キッズサイズのもあったと思います。

これは他のよりお高くてダイソーメスティンと同額550円!!

SERIAのがあるので、こちらは比較的コンパクトになるのと、
ストラップでしっかりフィッティング出来る点を重視して決定。

2箇所のマジックテープ調整で鬱陶しいかもと思いましたが、
ストラップ緩めにしておき踵部分ストラップ踏めば脱着容易に。
何なら踵部分のストラップはカットで更に履きやすくなりますが、
当然それをやるとホールド感を犠牲にしてしまう事に。


DAISOサンダル10

DAISOサンダル11

DAISOサンダル12


気になる重量は27cmで185g、24.5cmで172gでした。
24.5cmのはシャワー洗浄後乾燥不十分な状態での数値。
絶対王者SERIAのより約20-30g重い程度であります。

DAISOサンダル13DAISOサンダル14



あくまでもテン場周辺でのつっかけ用途です。
これで山頂や険しい水場へ行くのは厳禁ですよ!!



皆様のお役に立ちましたら幸甚でございます。


そしてこんなビックリ商品もありますよっと。両足で74g!!
エバニューのモデル名もそのまんま直球!テン場サンダル。
ガレたテン場では中々辛いかもだし雨後には使えないけど。





そしてついでにその他100均購入品もご紹介。
拙ブログで100均商品紹介するの数年ぶりかも?



今回久しぶりにしっかりと100均調査したのは、
セリアのキャンプ用品が凄いと話題になっていたからですが、
私は話題になってるようなのは結局あまり購入せずでしたね。
雰囲気重視の謎の英字プリント物とかも苦手で手出しせず。
表地紙素材の保冷バッグがイイ感じだったのに謎な英字が・・。

まずはダイソーでのその他購入品。

SERIAの折り畳み式ターナーとレードルが話題ですが、
私はダイソーの折り畳み式ターナースプーンの方を購入。
ランタンハンガーはショートのこちらを購入。
これ複数購入したかったところですがラス1だったので。
細いタープポールだとホールドが弱い感じあるんで、
髪に絡まらない黒ゴムを巻きつけて滑り止め補強済み。
いずれもキャンプ用途で購入してます。

DAISO_CAMP1.jpg


今回は買ってないけどヒップソリも買っておかないとね。
お尻乗せる部分はキッズ用とかでコンパクトっぽいかな?
逆に持ち手部分はデカいがそれはそれで良さげですね。

>100均ヒップソリ調べてみましたが、
>すぐに破損するって声も結構見かけますね。

DAISOヒップソリ




で、セリア。

個人的には蚊取り線香立てが買えたのが非常に嬉しい。
ダイソーでは見かけなくなったサイズの折畳式ロートや
シンプルなスクレイパーが買えたのも良かった。
スクレイパーはズッシリな35gで登山用には不向きですよ。
ダイソー折畳式ロートはピンクしかなかった時に購入で、
その内イエローに買い替えようと思ってたら消えちゃった。
もう1点はスキレットのハンドルカバーです。

私は未購入ですがボチボチまともな音色の熊鈴なども。
小ぶりなサイズゆえに音も小さめになりますが。

SERIA_CAMP1.jpg

SERIA_CAMP2.jpg


22gだし登山で持ってくのもアリかと。刺せるテン場限定。
内径3mmのシリコンチューブがあったので保護用にカット。

SERIA_CAMP3.jpg




最後についでにこちらも。私もついつい購入してました。
ケース込みで216gだしチタン製で間違いないでしょうね。

しっかりとしたケース付き火吹き棒もセットで1980円・・。
Emberlitすまぬ・・・手を出さずにはいられなかった・・。

チタンウッドストーブ1チタンウッドストーブ2


G.Ratio ウッドストーブ チタン製 1980円!*6/16完売

在庫処分売り切りで最後まで突っ走りましたね。
未チェックですがAliよりもぶっちぎりで爆安でしょう。
TOMSHOO/LIXADAなどのとほぼ同品かと。





*これOEM品のようですね・・・(6/20)

>前回よりは購入チャンスあったが数時間で終了に。

質問欄で販売店が直球で公言してるの見逃してた。
であればロゴ無しなだけでNextorchと同品という事に。

Nextorch UL360のOEM品?が再び期間不明セールで1359円。
先週はすぐに2099円に訂正されてしまいました。通常2299円。
本家も現在並行品が2580円と国内通常価格より若干割安に。

本体のみで40g、諸々込みで65gってところかな?
単3x1使用でHigh: 70lm/3時間20分・Low: 10lm/30時間と、
登山テント泊でのランタンとして私はずっとこれを狙ってました。
Olightが出てきたので未購入のままですが最小10lm/30hは魅力。
Olight I1R EOSは最小5lm/6hも13gで充電式なのが超絶魅力的。
50gの重量差+充電式でOlight I1R EOS選択した事に悔いなし!
まぁ値段に目が眩んでこれも今回購入しましたけれども!!
登山ではなくキャンプ用でひとつ装備しておこうと購入しました。

ソロキャン勢にはlm/ランタイムからこちらが非常に魅力的かと。
大人気Goal Zero LIGHTHOUSE micro FLASHは入手難ですしね。
天邪鬼な方には魅力的では?あと当然倹約派の方にとっても。



Nextorch UL360プロモ動画。



到着。ストラップの付け方間違えてますが、
本家画像検索ですぐに正解は分かります。

NEXTORCH_OEM1.jpgNEXTORCH_OEM2.jpgNEXTORCH_OEM3.jpgNEXTORCH_OEM4.jpg


********************


*プロモンテVB-10/20 28%オフ+キャッシュレス払い5%還元(6/1)

いずれも山幸販売分で売り切れてましたが復活。




スポンサーサイト



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/06/18(木) 16:53:26|
  2. その他装備-100均
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の100均ネタ:クーラーバッグとスマホ防水ケース

近くにセリア出来てるの気付いて久々に覗いてきましたがイイの出てますねー。

まずはアルミ保冷バッグ。

P1100747.jpg

マチ付きマジックテープ開閉型のが出てました。
この手の保冷バッグの効果の程は怪しい部分もあるかと思いますが、
結構な時間保管しておく必要生じる登山ではそれでも使っときたいアイテムではあります。
保冷効果見込めそうなしっかりとした作りのなんかはその分重量に比例してしまう部分もあるんで
気休め程度のタイプをチョイスせざるを得ないんですが、気休め程度の物ならこれ最強ですかね。
アルファ米戻す時なんかにはコジーとしても使いやすそうな感じです。
重量は33gとなりイスカ他一般的なクーラーバッグより100g近く軽量化に。
サイズは縦28cm横22cmマチ10cm、そしてお値段108円。買い占めときたい位です。


続いてLOKSAK系のパクリ品も。スマホ用防水クリアケース。

P1100753.jpg

P1100754.jpg

勿論LOKSAK等同様にケースに入れた状態で使用可能。
何となくiPhone6+にも対応したサイズの方買っちゃったんで5Sにはデカすぎましたが
小ぶりな作りのもありますよ。他にも1~2種類この手のはありました。
出来ることなら1000円ケチらず開発費投入してる先行メーカー物を買うべきなんですが・・・
LOKSAKが最初にこのタイプをリリースしたのか知らないですが・・・


  1. 2015/01/18(日) 14:03:26|
  2. その他装備-100均
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の100均ネタ:登山用財布/ワレット

1年目はテント泊装備まで一気に揃える必要があった事からも徹底的に安値拾いをし
倹約派登山愛好家期待の星として勝手に精進してまいりましたが
2年目となる今年は相変わらずの安値拾いなのは変わらないものの、非倹約な装備更新を繰り返し
倹約派の皆様のご期待を裏切る日々で、凝り性の性格は易々とは変えられんなと痛感しております。
全然ブログ更新出来ておりませんが色々買い倒しております・・・。

10代の頃から趣味に散々散財したおしてきて、中年となった今又新たな趣味に散財したおすのも
時代的にも己の人生的にもどーなのよ?っつー思いもあり随分と自制してきたはずなのに・・・。

んな中、久しぶりに倹約派の皆様のご機嫌を伺うべく100均ネタを。

登山用の財布ネタでございます。

1年目は二人共タンスの肥やしと化していた財布の中で軽量タイプのを使用しておりましたが
登山使用では多くのザックにキークリップ付いてる事からもキーリングやカラビナ付財布を使う方が
安心感あるんでその内買おうと思っておりました。

グラナイトギアのハイカーワレットなんか超軽量でいいんですが使い勝手イマイチっぽいし、
そもそもハイカーワレットじゃなくても100均のクリアビニールので同様に使えるの有りますし
何買おうかなーなんてあれこれ物色してた中で良さげなのよーやく発見。

P1090067.jpg


キャンドゥにて購入のこちら。
パッと見の雰囲気と構造自体は登山使用に大変ベターな感ムンムンですね。

キークリップに接続できるキーリング付き、ポケットは2つで小銭用にはジッパー付き、
おまけに鍵類も別に接続出来るキークリップ付きで重量は軽めの28g前後(キークリップ2個のみにして)
そしてお値段108円。サイズは閉じた状態で7.5cm x 13.5cmでマジックテープでの開閉。

これパッと見は相当イイ感じですが作り自体はかなりショボいです。
生地内部には薄手のクッション素材も入ってる感じですが+厚紙を入れているようで
厚紙ならではのゴワゴワ感有りますし、厚紙使ってるんで洗濯も出来ませんね。
そして微妙に歪んでます笑。まぁ100均製品ですからね。ここまでやってりゃ十分すぎるでしょう。

取り敢えずの我々の登山用ワレットはこちらに決定。
カラーは他にオリーブも有りましたよー。

登山ギアの括りで色々見てるとワレット表記が多いんでそうしてますが、
ずっとウォレットって言ってきた身としてはワレットって言い方は凄く違和感あるな。


さぁW杯日本戦。
これまでの代表とは異なる攻撃的戦術で日本がどこまでやれるのか大変楽しみです。
**第1戦はここまでらしさ消えるかね?って内容でしたね・・・。


  1. 2014/06/15(日) 09:03:04|
  2. その他装備-100均
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登山への道-The Road of The Mountaineer-100均ポーチで小物パッキン

登山装備ネタも終わりに近づきニッチなネタが続きます。
今回は小物類のパッキング用に購入した100均ポーチ類のご紹介。

先日紹介したORのドライディティサック等購入した時にメッシュディティサックも
安かったんで一緒に購入するつもりが注文し忘れちゃってたんで100均ので手を打ちます。
専用品はスタッフサック・スタッフバッグでさえも中々のお値段しますもんね。
ORのディティサック類も日本の定価3675円/3990円では流石に買いづらい・・・。


まずはダイソーのナイロンとメッシュの2層構造のポーチ

P1060828.jpg

B6サイズ(20x16/22g)のナイロンポーチで片面外側メッシュで2層になってます。
これはサコッシュ内の行動食と小物類(日焼け止め・ゴミ袋等)の収納に使えそうと思い購入。

P1060830.jpg

魚肉ソーセージもバッチリ収まりイイ感じに。上記の想定通りで使用予定。
メッシュディティサックの小さめの使おうと考えてましたがこれの方が使い勝手良さそう。

つーか、これのもっと大きいサイズのに上手くショルダー付けりゃ格安サコッシュ完成ですね笑


同じくダイソーのネオプレーン素材の小型ポーチ

P1060833.jpg

数年前にカメラのパンケーキレンズ収納用に購入していて、家でコレ使えるなと思ってた所
ダイソーにまだ売っててラッキー。12x9で3-4cmのマチ有り18g。上部はメッシュ巾着。
折畳みじょうごとスポーツドリンク粉末をまとめておく用に。ついでにアミノバイタルも入れて。

P1060835.jpg


続いてはキャンドゥのメッシュサック。42x30/17g。

P1060824.jpg

同じくキャンドゥで買ったシェラカップもどきとキンブル折畳み箸にドライフーズ系食材を詰め込んで。
テン泊時等お山でがっつり食事する時用に。Mが無かったんで取り敢えずLを。大は小を兼ねるって事で。
店頭ではこのメッシュサックはSとLのみでしたがMもあるんでしょうかね?

ORのメッシュディティサックは3枚セットで3675円。キャンドゥで揃えれば315円。お値段1/12。
ORのかっこいいから欲しいんですけどね。

P1060834.jpg

因みにこちらがORのメッシュディティサック。写真で見た限り素材感とか渋い感じ。
小さめの2つにそれぞれの行動食類、一番大きいのにシェラカップ・食材入れようと思ってました。



このORので1枚20-30g程度有りますから100均ポーチ類は重量中々頑張ってます。
低コストゆえの生地の薄さとかが棚ボタで軽量化に繋がってますね。耐久性はアレでしょうが!


最後に保温・保冷ダブルステンレスマグボトルのケースを。こちらもキャンドゥにて。

P1060821.jpg

裏面アルミ系じゃなくクッション系のボトルカバー。
マグボトルは保温・保冷は大丈夫なんで落下時の衝撃緩和目的で探してました。
山専ボトルは手が出せなかったんで彼女のスギ薬局ポイント使用してゲトった
写真のタイガーサハラマグ0.6L用にサイズ的に厳しいかな?と思いつつ購入してみましたが

P1060826.jpg

ギリギリ収まりました。クマちゃん剥がしちゃってゴメンね・・・。


なので普段使い用にキンブルで630円で購入したパール金属のワンタッチタイプマグボトル0.5L用にも追加購入。

P1060827.jpg


TIGERのマグボトルは間もなく行く予定の富士登山で少しでも軽量化するためにゲト。
富士登山ではストーブ&クッカーは携行せず保温マグで温かいコーヒー摂取予定。
ストーブ使用だとポットやらガスカートリッジやらで大分重量取っちゃいますから。
マグボトルが270gでポット+α相当ですから、ストーブ・カートリッジ分は軽量化出来ます。
まぁ飲食全て山小屋で済ませるのが最高にして最大の軽量化への近道なんですが、
さすがにペットボトル1本に300-500円出し続けるのも精神的にも懐的にも宜しくないんでね。

こちらのタイガーのでも6h/75度以上キープだそうですから保温力は大丈夫でしょう。
0.6Lですから1杯150mlで4杯は何とかギリギリ作れそう。お湯は5合目駐車場車内でメイク予定。
7月平日の須走口ルート予定なんで車規制の方は大丈夫ですよ笑、ご心配なく。
テレビでも自治体の思惑通りに色々言われ倒してる深夜出発弾丸登山を予定しております。
食事は朝食用にパン・サンドウィッチ類を持参し、昼食は小屋で食べる方向で計画中。

富士登山については直前になったら又色々更新していきます。


って事で100均ある時代に生きてて良かったなーっつーエントリーでございました。

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/14(日) 09:11:30|
  2. その他装備-100均
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

登山への道-The Road of The Mountaineer-ダイソーステンマグPT.2

登山グッズ揃えだした初期に必死にダイソーダブルステンレスマグ用の蓋を探したもんですが
その努力を無駄足に終わらせるこんな最高っぽいのがダイソーから登場いたしました・・・。

そうそう、この過疎ブログが動き出したのがこのダイソーステンマグ蓋ネタからだったな~。

P1060736.jpg

内側ステンレス+外側と蓋がプラッチック製の完璧にアウトドア系マーケティングされてるとしか
思えない何とも使い勝手の良さげな2重構造のマグが出ておりました。安物買いの銭失いですが勿論購入。

これはいいですねー。
重量は蓋込で90g。そして105円。カラーはもう1色パステルピンクがありました。
外側がプラッチックでウォーミーな雰囲気があって尚且つ蓋付き。安っぽいながらも中々イイ感じ。
サイズはダイソー定番ダブルステンレスマグ210円と同等の容量200ml。



P1060737.jpg


ただ~~~~流石100均だけに落とし穴がございますので飛びつかれる方はご注意を。


これ、カップと蓋のフィットにものごっついバラツキがございます。
キッチキチのからユルユルのまで千差万別にバラバラ笑。
なので私もベストカップルを探しだす為に店内で取っ替え引っ替えさせて頂きました。
で、店頭品の中で何とかベストカップル賞を見つけ出しましたが
いつまでこの状態が続くのか怪しい部分があるのは否めません。

プラスティック蓋の内側に3箇所付いてる突起でカップにはめ込ませてるんで
開け閉め繰り返してる内にこの突起が削れて緩んでくる感がムンムンであります。
この突起物の処理が雑なんでこんなハマり具合がバラバラなんです。

まぁいつまでキッチリはまってくれてるか分かりませんが取り敢えずこちらを1軍で活用いたします。


テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/02(火) 21:17:32|
  2. その他装備-100均
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

KND

Author:KND
2013から登山開始。インターネット時代に新たに加わった趣味らしくネットを利用してお得にアウトドア趣味を満喫する事を楽しんでいます。元々はアルバム代わりとしてのブログ開始でしたが現在はアウトドアギアお得情報発信ブログと化しております。

ツイッター:Balearicker でブログ更新情報流しております。

Amazon.co.jpアソシエイトに参加しています。

こんな事は記載したくないですが当ブログ情報の盗用禁止。特価情報を営利目的で無断盗用していたブログ・SNSに対処成功済み。この結果はアフィリエイトは盗用者の特定が容易且つ当ブログ情報の独自性が認められたからこそでしょう。対処後は状況急変し盗用ピタリと止まりました。アカウント・IDはお大事に。永久BANは強烈ですから。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
富士山 Mt.FUJI (1)
北海道 Hokkaido (3)
白川郷と周辺 Shirakawa-Go etc (5)
岐阜(白川郷周辺以外) (1)
長野(上高地他) Kamikochi etc (6)
紀伊半島 Kii-Hanto (4)
大台ケ原 (1)
京都 Kyoto (2)
静岡 Shizuoka (1)
その他旅行 (1)
名古屋 Nagoya (2)
金環日食 (1)
お買い得アウトドアギア情報 (843)
ULシュラフシーツ入荷情報 (15)
山渓楽天愛用者用エントリ (1)
アウトドア各種トピックス (29)
YouTubeブレイク (8)
登山での防臭対策 (1)
強力虫除けDEET30%解禁 (1)
革命的激安ダウンシュラフAegismax (6)
中国発激安ULシェルター類 (5)
成長著しい中国アウトドア用品 (11)
キャンプ装備情報 (11)
アウトドア用ウェア類情報 (9)
バックパック類情報 (5)
山岳用中心テント情報 (10)
山岳用寝具類各種情報 (20)
新世代エアーマット (1)
コストコブランケットMYOG (2)
ストーブ&クッカーまとめ (1)
テント泊装備セール品('17前半) (1)
逸品装備特集 (2)
登山装備 (73)
冬山装備-低山初級篇 (1)
ウェア類 (13)
バックパック&サック類 (9)
周辺装備 (8)
バーナー&クッカー (5)
テント (1)
シュラフ&マット (4)
カメラアクセサリー (2)
モバイルバッテリー (1)
その他装備 (9)
その他装備-100均 (10)
激安の殿堂キンブル (4)
パッキング (0)
ギアインプレッション (4)
登山 (36)
愛知県 (3)
三重県 (1)
鈴鹿7マウンテン+α (6)
大杉谷・大台ケ原 (3)
岐阜県 (2)
伊吹山 (5)
木曽御嶽山 (1)
八ヶ岳 (3)
南アルプス (0)
中央アルプス (1)
北アルプス (10)
富士山 (1)
TJAR観戦 (1)
今日の1曲 (3)

balearock

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR