FC2ブログ

Balearicker

PEAKS Gear of the Year 2019 ギア・オブ・ザ・イヤー2019便乗エントリ

*12/14 10時開始のPETZLとNHグローブは期間不明でのセール価格に。

どちらもかなり安くなってるんではないでしょうか!!*12/14追記時点価格

PETZL E093FA ティカ 【300ルーメン】 黒 47%オフ2462円 *完売
 別売のリチャージャブルバッテリー『コア』にも対応
Naturehike公式ショップ グローブ 裏起毛 グレーLのみ 1005円+5%オフ*終了
 タッチ対応 撥水加工




********************


ユーコンカワイさんがBBGを離れた時にインターネットの片隅から
アウトドアメディアはこの逸材を見過ごしちゃいけねぇと叫んでましたが、
PEAKS1月号で見開き3ページに渡りユーコンさんがフィーチャーされてる!
でもユーコンさんは山行他各種アクティビティ記事こそが最高なんだけどな。

そんなPEAKSのギア・オブ・ザ・イヤー2019ですが(バックパッカーマグ企画の真似)、
中々興味深いネタも出てきてたんで便乗してアマゾン情報絡めて1本エントリなどを。
その他ホヤホヤの最新情報も後段でお届けです。お届けしてる情報はごく一部ですよ。


ヤフープレミアム会員なら山渓やビーパル、GoOUTと共に毎号無料で読めますよ!
アマゾンのプライムリーディングでは出てきてないかな?山渓は出てるけど。

https://premium-free.bookhodai.jp/


まぁ今年マジで売れたのってネイチャーハイクのテントとダウンパンツだと思いますが、
この口コミとほぼアマゾンのみで巻き起こってる動きについては一切言及なし。ムムッ。
>あと2019年に忘れちゃならないのがハイコット。これも特大ヒットとなりましたねー。



まずは拙ブログでのホグロフス激安情報紹介時にも安くなってて
購入されてた方もお見えだったと記憶してますが返品されてないかな?
今年このボトムはかなり売れたようでGOTY2019に選出されてましたよー。

そして残念ながら現在は激安品皆無ですよ!!


ホグロフス ラグド フレックス パンツ




SALOMON OUTシリーズから中型パック部門でアウトナイト30+5が選出。

販売開始当初からアマゾンで謎の安売り攻勢が仕掛けられ、
拙ブログからも購入された方が多数ですね。皆さんあざっす。
OUT DAY 22+4/Mが12/17現在36%オフ+15%オフで大安売り中。





続いてはモリカツさんによる小道具図鑑2019から。

ツイッターなどでも今年話題になってた温度計が登場してました。
今年バックライト機能が付いた新型も登場でより使い勝手も向上かな。
温度表示に影響出る黒(他の濃色もでしょう)は止めとけとのレビューも。

テント内外の気温を感覚ではなく数値で把握しておくのは、
抜かりないテン泊装備の取捨選択の為に非常に重要かと思います。

>モリカツ氏実測のバックライトモデル電池込み重量29g。

dretec 温湿度計 防滴 時計機能 バックライト機能付き 25g
バックライト機能無しの旧モデルは21g*重量いずれもベンダー公表値




KVASS 折畳コンパクトチェア 450g 耐荷重80-100kg

絶妙の座面サイズとペットボトルサイズのコンパクト収納とのこと。
こちらはたまにタイムセールに出てきてると思います。




OLIGHT Seeker 2 Pro 5年保証 3200ルーメン

モンベルのランタンシェードとセットで紹介されてます。
こちらもタイムセールに出てきますが現在20%オフクーポン発行中。




milestone マイルストーン MS-G2 USB充電式

モリカツさん以外でも高橋庄太郎氏インプレッション登場&GOTY2019選出。

チップオンボード(COB)の充電式LEDヘッドランプ。
最大400lmで僅か28g、クリップ付属でキャップにも装着可。
この重量ってバンド込み?本体のみ?本体のみな気がするけど。

お買い得価格で圧倒的なBD~信頼のPETZLと強力な2強が存在する上で、
最近はOlight、Nitecore、Fenixと新興中国勢大躍進中でホント厳しいでしょうが、
日本発のマイルストーンも頑張ってほしいところですね。
っつっときながら私は今年Nitecore NU25に買い替えてるんですけどね・・・。

日本ではアウトドアショップには販路無いことから完全に無視されてますが、
今年USのULハイカー中心に大ヒットしたNitecore NU25は下記で紹介してます。

→→http://balearock.blog.fc2.com/blog-entry-1047.html




SOTO マイクロトーチ COMPACT/ACTIVE

今年はこちら購入されてる方多かったですねー。
販売開始当初はアマゾンタイムセールにいきなり出てきてたけど、
人気に火が付きだしてからは全く出てこなくなりましたね笑。




Outdoor Element マルチツールカラビナ ファイヤービナー

ファイヤースターター付きでヒット中のファイヤービナーですが、
2000円+税が来年から2300円+税に値上がりするみたいですよー。





Outdoor Gearzineの方によるGOTY2019。

そーいやギアジンはよーやく広告記事にはPR表記入るようになりましたね。
まぁ多くの方は気付かないでしょうがそれでも未だステマ横行の日本では上出来。
AKIMAMAとか山旅々とかステルス広告記事が結構ありますよね?違いますか?
何せ天下の吉本でさえこれはステマには当たらないっつって平気でステマするのが、
21世紀の日本なので。ステマに限らずで昨今の日本でよく見かける光景ですなー。

そして私の中ではギアジンはレビューサイトではなくOD情報サイトっつー認識ですが。
レビューサイトとしては踏み込むべきではない領域に踏み込んでるのでね。BBGもです。
早く日本にもレビューサイトが誕生しねーかなー、BBGには期待してたんだけどなー。


これ良さげと思い調べましたが流石国産の名工品ってなお値段であります。
手袋の街らしい東かがわ市で創業60年以上の縫製工場によるファクトリーブランド。

handson grip トラッカー グローブ 7822円




中国発の新興ベンダーMOBI GARDENも紹介。

山岳用として問題なく使用できるレベルで作り込まれてるようです。
3年保証にその自信が現れてます。'20から登山者に売れそうですな。
重量はフットプリントやペグ込み総重量でUL1が1.5kg、UL2が1.83kg。
最小重量はUL1でギアジン実測1.2kg、UL2は1.5kgくらいになるかな?

来夏からアルプス方面でも多数目撃する事になりそうな、
Mobi Gardenテントのレビューがアウトドアギアジンから登場です。

https://outdoorgearzine.com/review-mobigarden-light-night-cold-mountain


MOBI GARDEN LIGHT KNIGHT UL/UL PLUS 1人/2人用 3年長期保証
スカート付き・スカート無しでそれぞれ3色展開

>フライシートの単品売りも開始でフライシート2種装備も可能に。





PEAKS読者が今年購入した山道具コーナーで、
はみ出し企画としてOLight I1R EOSがピックアップされてました。
拙ブログでも'18からプッシュし続け多数の方に購入して頂いてます。あざっす。

80mAhのリチウムイオン充電池内臓で最大130lm/20分・5lm/7時間で僅か12g!!
私も登山テント泊で最低限の明るさでのテント内ランタン兼予備ライトとして使用中。
50gや80gであれば登山では私はランタンは携行しませんが12gならねって事で。
そして実売価格で1500円前後なのも重要。もし3000円なら私は買ってないだろーな。

150lmにパワーアップした新型I1R 2 EOSも同ページ販売で登場してます。
150lm/15分・5lm/6時間。充電ケーブル未付属で更にお求めやすくなってるのも有り。
複数買いとなるユーザーにも配慮した選択肢も用意するとか素晴らしいベンダーだ。

そしてこちらも現在新型含めて20%オフクーポン発行中!!






最新ホヤホヤ情報も。


以前サーマレスト ネオエアーシリーズ他の逆止弁付きバルブ変更ネタで
一緒にご紹介していたハイエンドシュラフ ハイペリオンの価格が出てきました。

→→http://balearock.blog.fc2.com/blog-entry-1087.html


0度までのハイペリオン32(Hyperion 32)で多分税抜き価格かな?5万円、
-6度迄のハイペリオン20(Hyperion 20)で56000円で登場です。

モチヅキにしてはこれでも結構価格抑えてきたかな。この傾向は避けられないからね。
それでも厳しいでしょうが。国内メーカーの競合モデル比でかなり割高になりますから。
これは海外ハイスペックシュラフがご当地でも高額な為に致し方ないところでしょう。
ロストアローやイワタニNEMOのような販売姿勢じゃないと今の日本で売るのは難しい。


先日ご紹介したネイチャーハイクULGシリーズやREI MAGMA、
パートナー使用のMarmotのハイエンド Women's Phase20もそうなんですが、
顔周り全周もバッフル構造になってるのが海外シュラフのトレンドですかね。






その他最新情報。


日本市場用で登場ながら現在は本家のみで展開のNemo クナイ2Pが日本再登場。
更に剛性高められてるようで重量は若干アップの最小1.8kg。4シーズン用テント。

イスカからはダーティガールゲイター風のストレッチゲイターが登場。
トレランシューズのUSハイカーには定番アイテムも日本では入手難でしたから、
これは飛びつくトレランシューズユーザーも多そうです。ULなゲイターであればね。

エバニューのウルトラライトパンに#14が新登場でこれにはソロハイカー歓喜かな。

SOTOからフュージョンの新型フュージョントレックが登場。軽量化されてるのかな?

プロモンテからは'20はダンロップVSシリーズでアースカラー・2ドアモデル登場かな?

ベルモンテからはチタン製で本体僅か299gの焚き火台TABIが登場!1万円!



物欲Don't Stop!!!!!!



スポンサーサイト



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/16(月) 23:32:41|
  2. アウトドア各種トピックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

'20はサーマレスト ネオエアーシリーズが逆止弁付バルブに変更!+ハイスペックシュラフ ハイペリオンも登場

*ホント日本はWMとFFのUSED品天国だわ!!(11/16)

>超目玉品のWMは売れたので最後尾に移動。購入あざっす。美品だといいですねー。


*ネイチャーハイク新作CloudUp-WingのUHMWPEモデルもAliに登場!(11/17)

まさかここまでとは・・・え~っと買う人いるのかな?・・・7.6万で登場!!
UHMWPE生地をテント規模で使用すれば高額になるのは当然なんでしょうけど。
オスプレーのレビティがエクソスと比較してあれだけ高額になるんですから。


*1本前エントリにNaturehike UVカットビーチタープ サンシェルター追記。

既に購入された方お見えですが(あざっす)これの紹介を忘れてた。
韓国でヒットのMinimal Works Jack Shelter Grammerをコピーしてます。
ビーチシェルターではなくキャンプでのリビングとして使用されてますね。


********************


デナリブログで8月末時点で既に報告されてる情報ですが、

https://denali.ne.jp/blog/?p=54810

ベンダープロモと最速レビューも登場してきたのでここでご紹介。


周回遅れになっていた構造からよーやくアップデイトされました。
(多分代理店の在庫潤沢であろう)現行モデルのセールも楽しみですね!!
まぁ今年ちょいちょいコッソリ安売りしてたから在庫調整は済んでるか?

'20新型ネオエアー各種のUS定価は10%前後値上がりしてますから、
国内価格は数年前のかなり割高だった頃の水準になってしまうかもなんで、
モチヅキにしては比較的価格抑えてた現行品のセールあれば狙い目かも。









あと、マニア垂涎のMSR赤缶やウインドバーナー、リアクターも遂に国内販売開始?
昨年ローローの方が赤缶出るぞーってツイートしてたものの結局出なかったけれども。

輸入ハードルが激高くてオークションでもエラい価格で取引されてきた赤缶ですから、
もし販売開始ならアウトドアフリーク歓喜。まぁ買えなかったから価値あったわけだが。
それでも販売開始されればPrimus他既存OD缶の売り上げに多大な影響必至でしょう。
そしてウインドバーナー販売開始ならジェットボイルの売り上げに多大な影響必至。


そしてサーマレストのハイスペックシュラフもよーやく販売開始か?

今までモチヅキ価格では多分高額になりすぎるから扱わなかったと思われますが、

>情報出てきた。0度迄ハイペリオン30で税込5.5万、-6℃迄20で税込6.16万です。
>モチヅキにしてはこれでも若干価格抑えてきたかな。この傾向は避けられないからね。
>それでも厳しいでしょうが。国内メーカーの競合モデル比でかなり割高になりますから。
>これは海外ハイスペックシュラフがご当地でも高額な為に致し方ないところでしょう。
>ロストアローやイワタニNEMOのような販売姿勢じゃないと今の日本で売るのは難しい。


Hyperion20は900FP撥水ダウン360g使用で重量僅か580g!ながらリミット-6℃!

イスカ エア450X・ダウンハガー800#2と同等温度域でエア280X・800#3並の重量。

これが海外ハイスペックシュラフの最新の状況です。

そしてダックダウンであっても850FP超えてきてるっつーのが海外最新事情。

設計とダウンの洗浄・撥水加工技術が海外では随分と進んでるんでしょうね。

>そーいやモンベルのダウンからグースの表記が消えた気がしますが、
>一体どーゆー事なんでしょうかね?以前はグース表記有りましたよね?


ニーモ'19新作ご紹介時に海外にはもっと凄いのがあると書いたけどその一つがコレ。

もしロストアローが代理店だったら5万位でとっくに販売されてたと思いますが、
さてモチヅキが販売するとなると一体国内定価は幾らになるのか!?乞うご期待。
私の予想ではハイペリオン20で多分6万に迫る価格帯じゃないかと踏んでますが。


スペックは当然として価格的にもダウンハガー900#2と真っ向勝負になるか?
ストレッチのダウンハガーか?撥水ダウン使用&更に軽量なハイペリオンか?


そんなモチヅキでもここ1-2年で中間マージンは大分抑えめにはなってきてはいます。
もし来季価格改定で更にその方向推し進めるならハイペリオンはもっと安くなるはず。


トップキルトのVesper20/32は出てこないかな?
上記デナリブログの展示会の画像見る限りでは展示されていないっぽいんで。



Hyperion ハイペリオンはリミット-6℃の20とリミット0℃の32の2モデル展開。
アメリカの温度表記は華氏ですからこのような数値表記になります。





********************


*ホント日本はWMとFFのUSED品天国だわ!!(11/16)

海外のWM・FFフリーク達も羨むレベルの激安中古出てくるな・・・。

これSかMなら私が即買いしてましたがLなんで涙を呑んでご紹介。
モデル名記載ありませんがフライトジャケットのUSED品でしょう。
850+FPダウン130g使用し重量310g(M)で現行定価は44220円。
ロストアローの現地価格化で(現地価格同等ではないのも多数ですが)
ウエスタンマウンテニアリングも随分とお求めやすい価格にはなりました。
ハイランドデザインで自社開発する以前のデポ土屋御大定番装備ですね。
フラッシュジャケットMお買い得USED品も出てきたが売り切れ紹介できず。
そして先日ご紹介のフライトベストUSED品6600円はまだ買えるっつーね。

https://www.lostarrow.co.jp/store/g/gWM60507001004/


Western Mountaineering ダウンジャケット/L/GRY USED品10890円!!*売り切れ

状態B:多少の使用感あり




これもスゲーなおい。
コメ兵名古屋店の在庫らしいからちょっと見てこようかな。

多分肩周りがちゃんちゃんこ感あるデイブレイクベストでしょう。
生産時期によりますがSchoeller Nanosphere生地に900+FPダウンかもね。

数年前の新品フェザードフレンズ祭りを記憶されてる方はまだお見えですかね?
もしかしてあの時に購入された方の中古だったりして笑。あれも伝説の祭りだったな。


FEATHERED FRIENDS ベスト US/M USED品6000円!!

状態B:多少汚れ、少々擦れがあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FEATHERED FRIENDS ベスト【中古】
価格:6000円(税込、送料別) (2019/11/16時点)







テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/16(土) 10:48:49|
  2. アウトドア各種トピックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

口吸入で3年使用したサーマレスト エオエアーマットの内部検証動画

エアーマット軽量化目的でショートサイズにMYOGするのは、
当YouTubeブレイクでも度々ご紹介してるNeemorさんを始めとして、
幾つかその工程動画をYouTubeで発見することが出来ますが、



*このような動画でも丁寧に撮影し洒落た編集をされるNeemorさん!
 しかも90cm位でカットしちゃってるし。まぁ120cmは製品であるしね。


この視点でエアーマットにハサミを入れたのはこれが初かな?

上記はあくまでも改造なのに対し、これは完全に回復無理なレベル。
アメリカでも高額だし、中々こんな動機だけでハサミ入れられないでしょうに。
中古でも余裕で高値安定の大定番製品なんですから。
アメリカンのフロンティアスピリットに脱帽のエポックメイキングな検証動画。



呼気での直接吸入はエアーマット内部のカビ発生に繋がるという理由で、
空気封入にポンプ類を使用されてる方も多数お見えかと思われますが、

実際のところはどーなのよ?っつーのを、
同じく当YouTubeブレイクでも度々ご紹介のBigFootさんが身をもって確認!





3年使用では目に見えてカビなどの問題発生してるような感じは無いですね。
内部のふき取りで、カビの胞子?的な微細な汚れが確認できた程度の模様。

*多分、腐敗的な意味で使用されてるであろう「mold」が、
 自動翻訳では「金型」で訳されてるっぽいですね。


勿論この結果が全てではありません。
保管状況や地域での湿度等気候環境の違いが大きく影響するでしょうから。
内部にクッサいカビが広がってるわー、との6年使用した方のコメントもあり。

ですが、GJ!!な検証動画でした。是非皆さんもGood評価でリアクションを。


因みに私のエアーマット保管は、スタッフサックには収納せずに、
バルブ開いた状態でハンガーに吊るして保管。それが正解かは知りませんよ!!


  1. 2018/12/16(日) 20:55:13|
  2. アウトドア各種トピックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレーメシに続く山食革命が起きてましたね。他アマゾン発掘情報など

去年から販売されてたようですが今年知りましたコレ。


日清焼そばU.F.O.湯切りなしシリーズ:五目566kcal/麻辣530kcal





スーパーなら税込み140円前後なんでアマゾンで買う必要無し。

五目あんかけの方のレビューで出鼻挫かれてますが苦笑、
山食視点で見ればカレーメシに続く革命的インスタント食品でしょう。
ジップロックに移しかえるのはカレーメシより骨折れそうな感じですが。
このパッケージのままだと嵩張るんでここは頑張りどころ。必要湯量310ml。
山用の器でだとそのままじゃ無理でしょうから割って移し替えかな。

すでに私はどちらも食してますが、特に山椒が効いた麻辣あんかけ焼きそばがナイス。







それではアマゾン発掘情報。

これはエスケープビヴィ/ライトビヴィ系の製品ですかね?
であるなら肝は通気性(透湿性)があるのかどーか?
一応通気性の表記されてますが、信頼はできませんよね。
しかしマジであるならば封筒型については半額水準で入手可に。
重量も完全にエスケープライトヴィヴィ同等で144gの記載。

下記リンク先は現在唯一のアマゾンプライム対応品で、
それゆえに既にかなり売れててこの1週間くらいで10点以上売れてます。
人柱の方達の通気性/透湿性についてのレビューが待たれます。
→10/17夜に封筒型シングル2620円は完売に。

寝袋 シュラフカバー 自己発熱タイプ オレンジ 3サイズ

もうAliExpressと値段変わりませんね。つーかアマゾンの方が安いし・・・。




MelonBitesさん当然持ってました笑。シュラフカバー使用は後半に。
透湿性については明快な言及はないっぽいですが、
透湿性のないエマージェンシビヴィーよりは快適に使用できるようです。




今冬も中国発のアルパカストーブ風が登場です。
4.5L/6Lの2種。まだレビュー無く完全なるギャンブル買い段階でございますが、
アルパカストーブの日本からのメジャー入手ルートの半額水準は魅力的ですね。
ただし過去売られてたのは評価散々だったような気が・・・。
既に多数取り扱いありますが、まだどこも中国発送ばかりかな?
リスキーなこの手はアマゾン発送品で買いたいところだけど出てくるのか?

→皆さん怖くて簡単には手出しせずで売れてないっぽい、徐々に値下がり中。





Desert Walkerからサーマレストのコットテントのコピーが。
コットの方はアマゾンチェッカーの皆様には既にお馴染みの物でしょう。
記載重量が正しければこちらもサーマレストと遜色ない水準で、
お値段は本家の半額以下。本家のはセットで8万弱程度になるかと。
まぁ半額以下でも結構なお値段なんで中々手出しできないでしょうが。

現時点でのレビュー2件はまず間違いなく仕込みでしょう。

Desert Walker コットテント 1人用 軽量2.6KG 2色 35033円





テントもUL系の新たなる刺客がちょろちょろ出てきてます。

GEERTOP 20D超軽量 テント 1人用 ソロ 3シーズン 総重量950g 10899円





こちらはテラノバ レーザーフォトン、ヒルバーグ アクト/エナン系。
既に実際に売れてるしYouTubeにレビューあった気がする。

Andake 1206g ダブルウォール 軽量 一人用テント 9999円




あったー。多分撮影用にフライとインナー別々で設営したかと。
インナーはフライにセットしたまま一発で設営も可能じゃないかな?





そして以前ご紹介の3F UL GEARのGoLITEシャングリラ3コピー?
アマゾンJPでは長らく入手不可続いてましたがLIXADAから再登場です。
これもYouTubeでレビュー確認できます。あとでリンクしときます。

LIXADA ワンポールテント インナーセット 2色 18999円

710gの記載はソロ用ので、こちらはインナーセットで1.6kgです。
このページは2種販売で、こちらの製品の説明については不備あり。
そして二人用がランシャン2じゃなくこれを同ページで売ってるのも??
このページで並べて売るならランシャン2の方がしっくりきますが。




あったー。上のは設営中心、下のはキャンプ模様含めて見どころ多数。
あと上の人のは専用ポール付属、下の人のはトレッキングポール2本を
接続して延長出来るアダプターが付属のですね。








  1. 2018/10/16(火) 23:02:53|
  2. アウトドア各種トピックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマゾン仕様改定で値引率での抽出が不可に

GoPro Hero4が在庫限りの限定価格で29800円に。8/29現在他店最安値は34000円。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP




************************

内外価格差解消して心機一転PETZLの主力新作。
多くの店舗で初回入荷分速攻消えてたし、バカ売れしてるようで一安心。

PETZL アクティックコア ブルークリフ販売分2色共11%オフ5686円送料無料




************************

8/25タイムセール**サクラレビューは名前に特徴有るの多し

スポーツ&アウトドアタイムセール→→http://amzn.to/2iqIWWp


OLIGHT H2R NOVA 小型軽量最大2300ルーメン LEDヘッドライト 8490円*16時半頃迄

モリカツさんが今朝ブログでご紹介&絶賛のOLIGHTが奇しくもTSで登場中。
超パワー&超多機能にも程があるのに電池込み重量109gとか異次元レベルでしょ。
他モデル含めOLIGHTは高額だけにレビューまだまだ少ないものの大絶賛の嵐ですね。

比較対象でリンクのH1R NOVAは実測46gで一般登山用には更に魅力的も、
充電池が650mAhなんで、重量差約60gで3000mAHっつーH2Rの大容量は捨てがたいところ。

IPX8防水2M/LED:CREE XHP50/磁石吸着充電/5段階切替
3000mAh 18650充電池/ポケットクリップ/マグネット充電式ハンディライト




************************

フェニックス Merino Emblem S/S 4色S~L(黄色のみXLも)53%オフ3980円

メリノ100%でこの価格ナイスですが、
Tシャツで薄手系だと思われるものの生地厚判断出来る説明ないのは頂けないですね。
画像からの推測ですが1枚で着用可能なタイプだとは思われます。150-180g/㎡クラス?
別にRABメリノ+130やモンベル スーパーメリノLW他の透け透け系でも、
ボディに自信有る方なら1枚で着れるんでしょうけれども笑。




************************

今週よーやく天候安定するのかと思いきや今度はなんと強風襲来・・・。
昨日今日で予定してましたが現状見てると断念して正解だったのかな・・・。
それにしても一体なんなんだ!今年の夏は!
今夏から高山デビューなんて方たちにはあまりにショッキングすぎる2017夏。
そして日照不足により今年の紅葉も悲惨な可能性が非常に高いでしょう・・・。
紅葉良発色の為の三大条件として日照・適度な雨・寒暖差が重要というのが定説。


で本題。
ここ数日の間に拙ブログのアマゾンリンクチェックされた方々は既にお気付きでしょうが、
アマゾンが値引き率での商品抽出できなくなってますね。

出血大サービス品だけ狙われるのはかなわんわ!ってところなんでしょうが、
これはアマゾンにとっても膨大な在庫が更に積み上がってくリスクが伴うわけで。
不便になれば多くの方は他のところ行くだけですしね。

そしてこんな弱小ブログでも頼りにしてくれてるであろう方々の存在を日々感じてますから
今後も可能な限り人力で掘り出し物をピックアップしていきますんでご安心ください。
アマゾンが掘り出し物の一大拠点であることになんら変わりはないわけですし。
勿論一括抽出出来てた頃ほどには網羅できなくなるでしょうが。

今まで「情報だけもらうぜ!!」ってな方々もそれなりにお見えだったかと思いますが、
今後は労力に対して労いのお気持ちも少し抱いて頂けましたら幸甚でございます笑。

**この一節はお前には微々たる小遣いもやる気はねぇ!!ってな方々へ泣き言言ってるだけで、
 多くの皆様の労いのお気持ちは常日頃しかと受け取っておりますよ笑。いつもありがとうございます!!
 なんで、わざわざコメント入力のお手間などかけていただかなくても全然大丈夫ですよー笑。


そーいや以前アマゾンが送料の改定した時に大ブーイング発生して、
あっさり戻した事もあるんで、クレームの声次第では再び仕様変更なんて事もあるかもしれませんね。


  1. 2017/08/23(水) 10:25:20|
  2. アウトドア各種トピックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

KND

Author:KND
2013から登山開始。インターネット時代に新たに加わった趣味らしくネットを利用してお得にアウトドア趣味を満喫する事を楽しんでいます。元々はアルバム代わりとしてのブログ開始でしたが現在はアウトドアギアお得情報発信ブログと化しております。

ツイッター:Balearicker でブログ更新情報流しております。

Amazon.co.jpアソシエイトに参加しています。

こんな事は記載したくないですが当ブログ情報の盗用禁止。特価情報を営利目的で無断盗用していたブログ・SNSに対処成功済み。この結果はアフィリエイトは盗用者の特定が容易且つ当ブログ情報の独自性が認められたからこそでしょう。対処後は状況急変し盗用ピタリと止まりました。アカウント・IDはお大事に。永久BANは強烈ですから。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
富士山 Mt.FUJI (1)
北海道 Hokkaido (3)
白川郷と周辺 Shirakawa-Go etc (5)
岐阜(白川郷周辺以外) (1)
長野(上高地他) Kamikochi etc (6)
紀伊半島 Kii-Hanto (4)
大台ケ原 (1)
京都 Kyoto (2)
静岡 Shizuoka (1)
その他旅行 (1)
名古屋 Nagoya (2)
金環日食 (1)
お買い得アウトドアギア情報 (843)
ULシュラフシーツ入荷情報 (15)
山渓楽天愛用者用エントリ (1)
アウトドア各種トピックス (29)
YouTubeブレイク (8)
登山での防臭対策 (1)
強力虫除けDEET30%解禁 (1)
革命的激安ダウンシュラフAegismax (6)
中国発激安ULシェルター類 (5)
成長著しい中国アウトドア用品 (11)
キャンプ装備情報 (11)
アウトドア用ウェア類情報 (9)
バックパック類情報 (5)
山岳用中心テント情報 (10)
山岳用寝具類各種情報 (20)
新世代エアーマット (1)
コストコブランケットMYOG (2)
ストーブ&クッカーまとめ (1)
テント泊装備セール品('17前半) (1)
逸品装備特集 (2)
登山装備 (73)
冬山装備-低山初級篇 (1)
ウェア類 (13)
バックパック&サック類 (9)
周辺装備 (8)
バーナー&クッカー (5)
テント (1)
シュラフ&マット (4)
カメラアクセサリー (2)
モバイルバッテリー (1)
その他装備 (9)
その他装備-100均 (10)
激安の殿堂キンブル (4)
パッキング (0)
ギアインプレッション (4)
登山 (36)
愛知県 (3)
三重県 (1)
鈴鹿7マウンテン+α (6)
大杉谷・大台ケ原 (3)
岐阜県 (2)
伊吹山 (5)
木曽御嶽山 (1)
八ヶ岳 (3)
南アルプス (0)
中央アルプス (1)
北アルプス (10)
富士山 (1)
TJAR観戦 (1)
今日の1曲 (3)

balearock

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR